オンライン英会話の比較専門サイト。掲載スクール数No.1。専門レビュアーによる詳しい体験談や、オンライン英会話スクールへの独占インタビューなどオリジナルコンテンツ多数掲載。

レアジョブなぜ人気?進化し続けるオンライン英会話

レアジョブなぜ人気?進化し続けるオンライン英会話

画像の説明

 DMMやアルク、ウェブリオといった大手異業種企業が相次いでオンライン英会話に参入してくる中で、25万人もの会員数を突破したレアジョブ

 企業としての注目度も高く、今もなお進化し続けるレアジョブの人気の秘密を探ってみました。


画像の説明


ユーザー機能が進化し続けている

画像の説明

 生徒数や講師数が多く、スクールの規模が注目されがちですが、他のスクールと比べて最も優れているはユーザーが快適にレッスンを受けられるための機能が充実し続けていること。

 例えば、スマホでの受講ができるように、Androidアプリを導入したのもレアジョブが先駆けでした。

 また今では多くの講師を抱えるスクールでは普通の機能になった、講師のブックマーク機能(お気に入りに追加できる)や、講師を年齢や性別などで絞り込み検索できる機能を早くに導入したのもレアジョブでした。

 今ではグーグルカレンダーやTwitterと連携する機能もあり、私達の生活に密着したガジェットを使えばどんどん便利なレッスン環境を作っていくことができます。

オリジナルテキストが進化している

画像の説明

 オンライン英会話で英語力が伸びない人の原因のひとつに、体系的に学んでいないということがあげられます。

 中にはフリートークレッスンだけを提供するスクールもあり、生徒はレッスンを受けて「楽しいんだけど、何が身についたのかわからない」という状況も多々あります。
 
 レアジョブは独自のオリジナルテキストが豊富。特に初心者向け教材が充実しています。
 体験レッスンの時から教材を見ることができるので、自分の実力がどれくらいにあるのか、どのあたりから勉強していけばよいのかというのが一目で把握できます。


講師も常に進歩している

画像の説明

 公式サイトによれば、レアジョブの講師数は3,800人。
 どうやって管理してるの?というくらいの大人数ですが、わずか4%の採用基準を突破したあとも、トレーニングを積み重ね、よいレッスンが提供できるためのフィードバックシステムを持っています。

 つまり、よいレッスンができるために、先生も常に勉強しているということ。
 だから、これだけの大人数にもかかわらず、一定のレベルを保ってハイクオリティなレッスンを提供できるということです。



講師の予約が取りにくいという噂は本当?

画像の説明

 講師の人数が多すぎて誰を選んでいいかわからない、お気に入りの講師を見つけても全然予約が取れないという噂をネット上でみかけます。
 
 たしかに、日本語が堪能な講師などは予約が集中しますが、それはレアジョブに限ったことではありません。

 レッスン当日でも十分に予約が取れる講師もいます。
そういう講師が人気がないかというとそうではありません。
 まだ注目されていないだけかもしれません。

 中には、お気に入り講師の予約ができないから、レッスンを休んでいるという人もいるようですが、それではなかなか英語上達にはつながりませんね。
 いろんな先生の英語を聞いて、話して上達させていきたいものです?





画像の説明

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional