オンライン英会話の比較専門サイト。掲載スクール数No.1。専門レビュアーによる詳しい体験談や、オンライン英会話スクールへの独占インタビューなどオリジナルコンテンツ多数掲載。

評判のhanasoメソッド体験レポート

評判のhanasoメソッド体験レポート

 今月から突発的に始まりました『英語ビギナー主婦Youの気になるレッスン』

 英会話は中学校以来というアラサー主婦のYouが、最近話題のオンライン英会話レッスンを潜入レポートするというものです。
 記念スべき第1回目は、当サイトでもおなじみのオンライン英会話hanasoが2012年にスタートさせた独自の学習法hanasoメソッドです。

hanaso

公式ホームページはこちら
hanaso

主婦ライターYou



 みなさんこんにちは!Youです。
 今回、hanasoという名前のオンライン英会話を体験してきました。こちらのオンライン英会話では「hanasoメソッド」という独自のやり方で英語を教えていて、無料体験でもこれを体験することができました。
授業を予約した後に授業のコースを選ぶことができるのですが、この時に「英会話フレーズ(初級編)練習」というコースを選ぶとhanasoメソッドを使った授業となります。


hanasoメソッドの特長

 このhanasoメソッドは、3つの表現を覚えてそれを英会話に活用していこうというやり方です。役に立つ3つの表現のみを覚えて、それだけ会話を成り立たせるのです。
 他の表現も出てきますが、中学生で習うような簡単なものしか出てきません。
 紹介される3つの表現を覚えれば会話が成立するというものなのです。
 私が体験した練習ステージのUnit1で使われていたのは「Please call me~.」「Where do you live?」、「How about you?」の3つの文法でした。この3つをひたすら繰り返します。

 最初は単純に文章を読み、読み方を覚えます。
 次に穴埋め問題が出てくるのですが、最初に教えられた3つの表現のどれかを当てはめれば正解という形になっています。
 そして実際に講師の方とロールプレイングをしていくのですが、どれも講師の方の後に続いて読めばいいので大きくつまずくことはありませんでした。
 そして最後に短い英作文をして、1つのUnitが完了です。

普通のテキストレッスンと比較して優れている点

 他のオンライン英会話と比べると、同じ時間をかけて覚えるフレーズは少ないです。25分かけてUnit2の最初までしか進めませんでしたから、覚えたフレーズは実質3つです。
 しかし、その少ないフレーズの使い方を数覚えられるので英語の応用力はとても身に付きやすいように感じました。
 英語の基礎の部分を固めるやり方として、hanasoメソッドはとてもやりやすいのではないでしょうか。

ゆっくり確実に学びたい人にオススメ!

Youのおすすめ

 1つ気になった点は、講師の方を選択する際に「hanasoメソッド」と「日本語が話せるか」という条件を同時に設定して検索できないということです。無料体験レッスンだったからでしょうか。

 私は結局日本語可の方が見つけられなかったので、hanasoメソッドで検索して出てくる英語のみの講師の方で授業を体験しました。
 その点ビギナーなので、レッスン開始まで超ドキドキです。

 いざ始まってみると、教えていただく内容はとてもわかりやすいものでした。心配して損しました・・・(笑)

 若干、問題の解説の聞き取りの方がつまずきましたが、中学の文法レベルがわかる方でしたら問題ないと思います。
 なにより、少ない項目を集中して勉強したので、「身についた」という充実感がかなりあります。

 無料体験レッスンでも受講可能なので、ゆっくり狭く深く学びたいという方はぜひともお試しください。
(You)

公式ホームページはこちら
hanaso

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional